人気NO1!アンチ浜

橋を渡り車で行ける身近な島として人気の瀬底島、本島でも透明度が高く綺麗な海が見れる島です。この瀬底島には、瀬底ビーチとアンチ浜がありますが、アンチ浜の方が水深もあり干潮時でも安定して綺麗な海が見れます。そう意味では、アンチ浜がNO1かなと思うほど大好きな場所です。最近はドローンで空撮する方のも多く、絵になるスポットです。

現在、瀬底ビーチは、大雨による土砂の影響による改修工事と非常事態宣言期間の影響により、当面閉鎖となってます。アンチ浜もビーチハウスは閉鎖中ではありますが、どちらも海に入ることができました。(2021年6月中旬時点)

瀬底島の海は、透明な部分と濃い青の部分のグラデーションがとても綺麗に見えるのが特徴ですが、今日もとてもいい表情してました。だんだんと夏雲らしい雲も増えてきました。夏が待ち遠しですが今年は梅雨が長引きそうです。

いつものシーズンなら、この堤防から海に飛び込む子供達でいっぱいですが、この状況下においては静か感じで寂しいですが、学生の団体が楽しいそうに海を眺めてました。晴れの日はここの海を眺めたら絶対興奮してはしゃいじゃいますね。

今日のアンチ浜の状況は沖縄Vlog4Kの動画にまとめてありますので合わせてご覧ください。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。